2017.10.02

大北理史

ウッドデッキを作りました!

こんにちは。

リフォームギャラリーメープルの大北です。

今回はウッドデッキを新設しましたのでご紹介させていただきます。

いつもお世話になっているお客様から

道路に面している庭にウッドデッキが欲しいという問い合わせが始まりでした。

下に材料が写っちゃっています(笑)

こだわりとしては全て木で作ること!!

お庭の形状としてどうしても縁側のような細長い形状になってしまいますが、

既製品を使わないフルハンドメイドなので腕の見せ所です。

まず土台となる柱をお客様好みの色を塗装します。

組んだ後で塗装するとムラが出たり、塗れていない箇所が出てきたりするので組む前に塗装します。

柱が終わったら次に実際に踏むところである天板と塗装していきます。

この左に積み上げられているものを全面丁寧に塗っていきます。

ただ、なかなか数があるんで大変です(笑)

これを全部塗り終えるとあとは実際に組んでいきます。

組んでいる途中の写真がありません。

申し訳ありません。

実際に完成写真がこれです。

植木の手入れができるように柱と面をそろえ、板の幅も均等に9mm間隔で取り付けています。

板の間隔は9mm空いていますが、壁と柱の隙間は紙が入らないくらいきっちり作っています。

色もいい感じになって、とても雰囲気が良いです。

このような工事も行っていますので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

一覧へ戻る