2018.07.14

上笹晃平

おしゃれな食器でアクセントを!

皆様こんにちは!

本日は、メープルのショールームにて展示されております、「マリメッコ」の食器に柄として使用されている「ウニッコ」について紹介したいと思います。

「マリメッコ」という会社は、フィンランド語で「マリちゃんのドレス」という意味で、1951年に創業しました。

1960年にアメリカのケネディー元大統領が大統領選へ出馬した際、ジャクリーン夫人が着用したことをきっかけに世界中にその名が知れ渡るようになりました。

ウニッコはポピーの花がモチーフにされており、花びらの大きさが統一されておらず、大胆で鮮やかな柄でありカラーバリエーションが豊富で華やかであることが特徴です。
フィンランドでは、なんとスーパーで食器や雑貨が販売されており、過去にはウニッコ柄の10ユーロ貨幣が発行されるほど身近な存在です。

ウニッコは食器だけでなくエプロンやハンドタオルなどさまざまな物にその柄が使用されており、メープルのキッチンや食器棚にも展示いたしております。
是非ご来店ください!

これから暑い日が続いていくと思いますが、熱中症には気をつけてください!

ありがとうございました。

一覧へ戻る