2018.10.15

山本歩未

インテリアで季節を感じよう!

皆さま、こんばんは!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

最近朝や夜は肌寒かったり、肌が乾燥しやすくなってきたりと冬の気配を感じるようになってきました。
天気予報でも福山市は乾燥注意報が発表されています。

乾燥は肌にも喉にも良くありませんので、しっかり保湿をしましょう!!(>_<)
また火の取り扱いにも十分注意してくださいね!

さて、先日メープルのショールームをハロウィン一色に飾り付けしました!

窓にかぼちゃやおばけ、コウモリなどを貼りつけたり、ガーランドを飾ったり…
こんな風にちょこっと飾るだけでも季節を感じることができてワクワクしますね♪

ハロウィンというイベントで日本が盛り上がるようになったのは最近のような気がします。
「ハロパ(ハロウィンパーティーの略)」という言葉も私は今年初めて聞きました(笑)

インテリアを季節ごとに変えるというのも季節を感じられる手段の1つですよね(^^)
ソファーやクッションカバーを変えたり雑貨や小物を買って飾ったり、もしくは季節の花や植物を1つ置くだけでも部屋の印象が変わります。

最近流行っているインテリア雑貨といえば「ハーバリウム」が挙げられます。
下の写真のような瓶の中に植物が入っているオシャレな雑貨です。
皆さまも1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

ハーバリウムとは植物標本のことで、専用のオイルに浸せばお手入れしなくても長期間みずみずしい状態の花や植物を鑑賞できるものです。

雑貨屋さんにも販売されていますが、自分で作る方も多くいらっしゃるようです!
ハーバリウムを作るにあたっての準備物と作り方をご紹介いたします↓
準備物
・蓋付きの透明な瓶(100均など)
・ドライフラワー(花屋さんや手芸屋さん)
・無水エタノール(薬局)
・流動パラフィン(ネットショップなど)

作り方
①空き瓶を無水エタノールで消毒して十分に乾かす
②ドライフラワーをお好みの大きさに切る
③ドライフラワーを瓶の中にセットする
④容器のふちまで流動パラフィンを静かに注ぐ
⑤蓋をしっかり締めて完成!


秋であれば紅葉が入ったものもあるように、それぞれの季節に合った植物を入れることもできます。
瓶の形も植物も様々な種類がありますので、自分で作ろうと思えば何通りものハーバリウムができますよ!
ぜひ自分だけのハーバリウムを作ってお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか♪

インテリアにこだわってリフォームしたい!などございましたらリフォームギャラリーメープルにお越しください!
ショールームもございますのでインテリアの参考に見ていただくこともできます。
スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/

一覧へ戻る