2018.10.25

大原 崚平

ハロウィンの始まりは・・・

みなさま、こんにちは!!
リフォームギャラリーメープルの大原です。

早速ですが、もうすぐハロウィンですね。日本ではイベントとして親しまれていますが、
ハロウィンの始まりはどこからだと思いますか??
ハロウィンは古代ケルト人が行っていた秋の収穫祭や悪霊祓いの儀式で、アイルランドやスコットランドから
伝わったとされています。
古代ケルト人は11月1日を新年の始まりとしていて、10月31日を大晦日としていました。
大晦日には亡くなった方の魂が家族に会いに来るとされていて、悪霊も一緒にやって来ると言われていました。
悪霊は、子供をさらったり、家畜や農作物を荒らしたりするとされ、追い払うために仮面などをかぶっていました。
これがハロウィンの始まりとされています。
ハロウィンといえば最初に頭に浮かぶのが、かぼちゃだと思います。
元々、ケルト人は悪霊祓いの際にカブを使用していて、ハロウィンがアメリカに伝わった際に、カブに親しみのないアメリカ人は
当時、たくさん収穫されていたかぼちゃをハロウィンの時にカブの代わりに使用したことが世間に広まり、今でもかぼちゃが使用されています。
以前から告知していますが、ハロウィンがテーマのストアハウスが10月27日、28日に開催され、メープルも出店いたします。
今回はハロウィンがテーマなので出店されるお店では、スタッフがさまざまな仮装をして皆様をお待ちしています。
メープルのブースでは、ハロウィンにちなんだワークショップをご用意しております。
足を運ばれた際には、ぜひメープルのブースへお立ち寄りください。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

一覧へ戻る