2018.11.03

山本歩未

子供たちが経営するお店に行ってきました!!

皆さま、こんばんは!!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

本日宮通りで「第4回ジュニアエコノミーカレッジ2018in福山」が開催されており、私もお昼休みに少し覗いてみました!

こちらは子供たちが、自分の持っている力、アイデア、技などを使って、仲間と楽しく、仲良く、助け合って運営をする「こども起業体験プログラム」です。
この企画を通じて自分の力を知ったり、仲間の大切さや社会とのつながりを経験して、多くのことに自ら気づくことを目的としているそうです。
実際に行ってみると、下の写真のように多くの人で賑わっていました!
たくさんのお店があり、どこも子供たちが主体となって運営されていました。

私は時間が限られていたので全部のお店を回ることができませんでしたが、小学生が作ってくれたクレープをいただきました!
生地がモチモチしていてとっても美味しかったです。

他にもバスボムが作れるワークショップなどそれぞれのお店が工夫をこらしていました。
子供たちが元気に呼び込みをしていたり、接客をしていたり、テキパキと食べ物を作っていたりと大人が経営をしているのと大差ない様子を見て驚かされました!
なにより主体となっている子供たちが楽しそうに商売をしていたので、その雰囲気がお客様にも伝わってあんなに多くの人で賑わっていたのかなと思います。

お店の雰囲気ってお店選びのときに重要ですよね。
楽しく仕事をすることだけでなく、仕事に対する姿勢もいろんな形でお客様に伝わります。
当たり前のことですが、忘れてはいけないことだなと子供たちを見て改めて気づかされました(^_^)

明日もメープルは通常営業いたします。
もしリフォームのことでお悩みがございましたら気兼ねなくお問合せ、ご来店ください!
スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/

一覧へ戻る