2018.12.09

宇張前一輝

暖かい浴室はいかがですか?

皆さま、こんばんは!
リフォームギャラリーメープルの宇張前(うちょうまえ)です。

ここ最近、急激な冷え込みで、とても寒いですね・・・
体調を崩しやすいので、十分お気を付けください。

ここまで寒いと、家に帰って入りたくなるのがお風呂ではないですか?
冷えきった体を温める、そんな場所ですよね!
お風呂に入る前にまず、体を洗ったりすると思います。
体を洗っている間は足元が冷たく、とにかく寒いですよね・・・

ですが、床暖房があれば、寒い冬でも浴室に入る第一歩からあたたかく、身体を洗うときも、あせらずゆっくりできます。
特に冬の期間に発生し易いヒートショックを防ぎ、快適な入浴を支援する暖房でもあります。
※ユニットバスの床暖房を取り扱っていないメーカーもございます。

そんな床暖房のメリット・デメリットをご紹介いたします。
まずは、メリットは以下の通りです。
・温風やスポット暖房にはない、足元からの体感的な暖かさを実感できる
・温風吹き出し口がないので、音が静か
・冬の浴室の掃除の際も床暖房をいれることで快適に掃除ができる。
直接的な暖かさを感じ、音も出ることがないので、リラックスできますね。

ではデメリットは何でしょうか。
・床下の熱交換器あるいは床自体に発熱体が必要となるため、エアコン等に比べ初期費用が高額となる
・長時間にわたり床に接していると低温やけどの危険がある
・床工事に2日~4日間程度かかる
といった面があります。

こうしたことを加味したうえでも、良いと思う方はぜひユニットバスの床暖房が
おすすめです!
また、床暖房の上でシャワーを浴びるだけでも快適です。

とりあえず話だけでも聞いてみたいという方、お風呂のリフォームをしたい
という方がおられましたら、ぜひメープルへお越しください!
心よりお待ちしております^^

一覧へ戻る