2019.07.25

宇張前 一輝

外構舗装の種類知ってますか?

皆さま、こんばんは!
リフォームギャラリーメープルの宇張前(うちょうまえ)です。

7月も終わりが近づいてきましたね・・・
セミの鳴き声とともに気温の上昇が夏を感じさせますね。

さて、先日外構リフォームのお話をいただきました。
内容としまして、「駐車場のところを砂、砂利を打ち替えたい
のだけど種類はあるの?」とご質問をいただきました。
そこで今回は外構舗装の地面部分の主な施工方法3つをご紹介いたします!

それは、コンクリート、アスファルト、砂利の3つです。
ご予算や、お客様のご要望によって変わっていきます。

それでは、それぞれの簡単な説明をしていきます。

・コンクリート

メリット :手入れしやすい。
      耐久性がある。
      見た目が良い。
      磨耗に強く、轍(わだち)ができにくい。

デメリット:予算は高め。
      真夏などは照り返しにより体感温度が上がりやすい。
      施工がアスファルトに比べ、複雑で工期が長い。

・アスファルト

メリット :コンクリートに比べ、単価が安い。
      舗装工事に時間がかからず、工期が短い。
      冷えればすぐに使える。
      排水性が良い。
      静音性が高い。

デメリット:耐久性が低い。
      熱をもつ。
      傷みやすく、車のいつも通る場所が轍(わだち)になりやすい。
      荷重が集まりやすいと変形しやすくなる。

・砂利

メリット :踏むと音がするので防犯になる。
      水はけが良い。

デメリット:石が飛び跳ねて車に当たることもある。
      雪かきや落ち葉掃除が大変。
      砂利の隙間から草が出てくる。
      継ぎ足しが必要になる。

以上のことが挙げられます。

それぞれにメリット、デメリットがあります。
お客様のご希望に合わせて、私たちも提案していきます。
駐車場の舗装をお考えの方がいらっしゃましたら、ご気軽にお越しください!
メープルスタッフ一同心よりお待ちしております。

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場:5台あり

一覧へ戻る