2019.11.04

高橋 美帆

どのメーカーのキッチンを選ぶ?

こんばんは。
メープルの高橋です。

本日お話したいのはキッチンリフォーム。中でも、商品そのものについてです。
キッチンリフォームをお考えの皆様は、メーカーにこだわりはありますか?
せっかくリフォームするなら、数あるキッチンの中から少しでも自分に合ったものを選びたいですよね。

ちなみに、福山にショールームがあるメーカーさんはこちら。
・クリナップ
・タカラスタンダード
・TOTO
・ハウステック
・パナソニック
・LIXIL

ウッドワンさんも有名なメーカーですが、実物をご覧になりたい場合は岡山か広島のショールームに行く必要があります。(メープルでの施工は可能です!)
本日は、上記から3つのメーカーさんをご紹介します。


【クリナップ】
11月9日(土)に相談会を開催予定のクリナップさん。
以前もブログでご紹介しましたが、システムキッチンを初めてつくったメーカーさんです。キッチン開発にかける情熱はひとしお! 

特徴
・自動洗浄機能のついた「洗エールレンジフード」や、水の流れを利用してシンクをきれいに保てる「流レールシンク」など、利用する人のことを考えた仕組みが豊富。
・水や熱に強いステンレスキャビネットを標準仕様に。湿気によるカビ・においにも強いく、キッチンを清潔に保ちます。
・デザインはシンプルでナチュラルなものが多く、生活になじみやすい印象。


【タカラスタンダード】
お客様にずっと愛される商品の開発にこだわるタカラさん。
タカラさんといえばホーロー。ホーローとは金属とガラス質を組み合わせてつくられる素材です。汚れはもちろん、湿気、カビにも強く匂いも染み込みません。外からの刺激に強く、ちょっと引っかいたくらいでは傷つきません。そんなハイスペックな素材でありながら、有害物質も出さないので、安心してお使いいただけます。

特徴
・マグネットがくっつく「ホーロークリーンキッチンパネル」で収納が工夫できる。
・洗う・切る・捨てるがスムーズにできる「家事らくシンク」搭載のキッチンがある。
・ホーローという素材自体、木素材と比べると高級感があり大人っぽい印象に。


【LIXIL】
LIXILさんは2011年に、国内の主要な建材・設備機器メーカー5社が統合して誕生しました。キッチンやユニットバスなどの水回り商品以外にも、窓やカーポート、外壁などの建築資材も豊富に扱っています。

特徴
・熱、傷、汚れに強く、高温のフライパンや鍋にも耐える、セラミックトップを採用したキッチンがある。
・フード内部に汚れがほとんど侵入しない「よごれんフード」でお手入れラクラク。

いかがでしたか?
有名なメーカーの中から3つ、ご紹介しました。

ちなみにキッチン自体をつくっているメーカーではありませんが、福山には「福山キッチン装飾」という会社があります。その名の通り、キッチン扉、収納やカウンターなどを加工することで、自分好みのキッチンに変身させてくれます。
メープルからご紹介することもできます。ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

11月9日(土)のクリナップショールームフェアでもお待ちしております!

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場 :5台あり

一覧へ戻る