2020.06.25

宇張前 一輝

エコキュートについてご存じですか?

皆さま、こんばんは!
リフォームギャラリーメープルの宇張前(うちょうまえ)です。

今回はエコキュートについて、ご紹介いたします!
エコキュートの商品を選んでいただくとき、
フルオート、エコオート、セミオート、給湯専用と聞いたことはありませんか?

これは、お風呂の追い炊きや湯張り機能などの違いがあります。

ちなみに、「エコオート」という呼び方はメーカーによって違いますので、
「エコオート」を「セミオート」と呼ぶこともあります。

ですので、「エコオート」と「セミオート」は同じものになります。

では早速、フルオート、セミオート(エコオート)、給湯専用に
ついてご説明していきます。

1.フルオート
【仕様説明】
お湯はりも自動、保温(追い炊き)も自動、足し湯も自動と、湯沸しから保温までを全て自動にできる便利なタイプです。お湯は浴槽の横側から出てきます。リモコンひとつでお風呂のお湯から温度まで全て自動で管理してくれます。
【特長】
もちろん一番高機能になりますのでお値段は最も高くなりますし、機能が多いです。

2.セミオート(エコオート)
【仕様説明】
こちらもお湯はりは自動です。フルオートと違うのが、保温(追い炊き)はできませんし、足し湯を手動でするというタイプです。これもお湯は浴槽の横側から出てきます。
【特長】
お湯はりは自動なので変わらず便利ですが、保温(追い炊き)が無いのでお湯の温度が下がってきた時は、足し湯を手動で行うことになります。これを便利と思うのか、不便と思うのか?お湯の量が多少減っても、お湯の温度が多少下がっても気にしないのであればいいかもしれません。
フルオートよりも若干価格が安くなるのが選ばれる理由です。

3.給湯専用
【仕様説明】
お湯はりも手動、保温(追い炊き)はもちろんなし、足し湯も手動です。お湯は蛇口から出る昔ながらのやつです。
【特長】
やはり初期投資として一番安いのが魅力です。
リモコンタイマーが設定湯量に達すると、音声で教えてくれるので、「お湯を出しっぱなしだった!」
ということを防げます。

以上がエコキュートでも、性能や機能面についての違いになります。
最近では、やはりフルオートを選ばれる方が多いです。
私としましても、フルオートがおすすめです!
ご予算などの兼ね合いもあると思いますので、十分にその商品について理解してもらえたらと思います。

エコキュートをご検討中の方、お話しだけでも聞いてみたい方がいらっしゃいましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場:5台あり

一覧へ戻る