2020.09.18

高橋 美帆

「OPEN STREET FUKUYAMA」が開催されます

こんにちは!
メープルの高橋です。

だんだんと秋めいて、過ごしやすくなってきましたね。
コロナが一時期より落ち着いてきているので、遠出を検討中の方も増えているのではないでしょうか?

「まだ県外に出るのは…」
「できれば近場で楽しめることがないかな」
とお考えの方も、もちろんいらっしゃると思います。

先日、Facebookを見ていたら「OPEN STREET FUKUYAMA」の開催情報を見つけました。10月に開催されるそうです。
福山市の面白い取り組みですので、簡単にご紹介したいと思います。

「OPEN STREET FUKUYAMA」て?
オープンストリート フクヤマは、駅前で開催されるイベントです。
フードや雑貨販売の出店があり、オープンカフェスペースでは飲食ができます。
よくある、お祭りやバザーをイメージしていただくと良いと思います。気軽に参加できるイベントです。

特に注目したいのは、コンセプト。
「ミチを楽しむ、マチが変わる」がキャッチフレーズの本イベント。

実施の目的は「福山駅前等歩道空間活用社会実験」なのです。
漢字の連なりに、クラクラしてしまいそう…。

下の文章は公式ページからの引用です↓
『「ミチ」をきっかけにした楽しい「マチ」づくりに向け、今回はJR福山駅前広場の歩行者空間で食やアートを楽しみ駅前の魅力を再発見することを目指します。』

要するに、町づくりの一環なのですね。
このイベントが、どのように活かされるのかというと…(以下引用↓)

『新たな居場所づくりに向けたオープンカフェの常設や定期的なマーケット開催に向けた実験を実施し、将来的にオープンカフェの常設の可能性を検討することを目的とします。』

とのこと。
個人的には、魅力的なイベントに感じられます。
(ぜひオープンカフェ以外にも、いろいろと検討してほしいです…)

過去、イベントの様子を見に行ったことがあるのですが、スタッフさんたちが手元の書類に書き込みをしていたり、駅前で通行量をはかっていたり(私がそう捉えただけで、実際には違うことを調べていたのかもしれませんが)、運営に人手が割かれている印象でした。

告知されている通り、フードや雑貨の出店があったり、道端でヨガ教室が開かれていたり…わいわいとして賑やかでした。
お昼だったので、親子連れの方も多くいらっしゃいました。

今年はコロナのこともあり、十分に対策した上で開催するようです。
近場での楽しみをお探しの方、ぜひふらりと遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

イベントそのものを全力で楽しむのはもちろん、
「社会実験」というテーマを意識して参加すると、もっと楽しめそうな気がします。

どうすれば福山市(今回は駅前)がもっと発展するのか?
そしてこれは、自分が住みたい「町」を考えるきっかけにもなると思います。

町のことを考える時間は、自分の居場所を考える時間と同じではないでしょうか。
福山という町を、皆でリフォーム(リノベーション)するための、第一歩にしていきたいですね。

OPEN STREET FUKUYAMAの公式ページはこちら

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場 :5台あり

一覧へ戻る