2022.07.15

山本 歩未

ゲーム部屋のつくりかた

こんにちは!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

暑い毎日が続いていますが、再び新型コロナウィルスの感染者数も増えてきています。
この時期はマスクをしていると暑くて蒸れてしまい、ついつい外したくなりますが、大勢の人がいる場所ではなるべく着用するように心がけましょう!

さて、今日は「ファミコンの日」です!
1983年7月15日に、任天堂から家庭用ビデオゲーム機「ファミリーコンピュータ」が発売されたことから、「ファミコンの日」と言われています。
発売後、徐々に人気となり、『スーパーマリオブラザーズ』や『ドラゴンクエスト』などの人気ソフトで爆発的にヒットした人気のゲーム機ですね。
当時熱狂したという方もいらっしゃると思います。

私はファミコンは実際にプレイしたことは無いのですが、次世代機である「スーパーファミコン」を幼い頃夢中でやっていました。
『星のカービィ』や『ドンキーコング』など今も多くの人に愛されている名作がたくさんあります。

ゲーム好きな方の中には、ゲーム機だけあれば十分という方もいらっしゃれば、ゲーム環境に徹底的にこだわって空間づくりをしている方もよく見かけます。
そこで今回は、ゲーム部屋を作る際のポイントを見ていきます!

①チェア・デスク

ゲーム好きの方は長時間プレイする方が多いと思います。
長時間同じ姿勢でいると、身体に負担がかかりますよね。
今はゲーミングチェアという長時間ゲームをしても身体への負担を抑えられるイスがいろいろと出ているので、それを利用すると快適にゲームができます。
最近はリモートワークでもこのゲーミングチェアを利用している方が多いかもしれませんね。

また、デスクの高さも重要です。
デスクの位置が低いと前かがみの姿勢になり、首や腰を痛めます。
できるだけ真正面を向いてゲームができるような高さになるよう調整しましょう。

②コンセント

ゲームにかかせないコンセント。
数が足りなかったり、既存の位置が微妙…という場合もあると思います。
その場合はコンセントの増設や移設を検討してみましょう。
ただし工事には電気工事士の資格が必要ですので、資格を持たれていない方がご自身で施工することは絶対にしてはいけません。
増設もいくつでもできるという訳ではなく、住宅によって電気容量が決められているので、その容量内に収まる程度になります。

家庭用コンセントは1つあたり約1,500wまでが上限です。
ゲーム機は消費電力が大きいため、電気容量を超えて使用しないように気をつけましょう。
またコンセントが少ないからと言ってタコ足配線をすると、火災の原因になる可能性もあるため注意が必要です。

③遮光対策
昼間でもしっかり遮光をして画面を見やすくするとよりゲームに没頭できるのではないでしょうか。
遮光性の高いカーテンは身近でもよく販売されているので、手軽に取り入れられます。

ゲーム部屋づくりのポイントでした!

コロナ禍でゲームに目覚めたという方も多いかもしれません。
趣味に合わせたお部屋づくりも楽しいですよ♪

ぜひ参考にしてみてください!

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場 :5台あり

一覧へ戻る