2020.08.24

山本 歩未

M様邸 新築工事 内部工事Part1

皆さま、こんばんは!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

M様邸の新築工事の様子をお届けします。
前回のブログはこちら⇒「M様邸 外壁塗装工事」

今回は内部工事です。
内部に関してはこれまで、断熱材を充填するところまでご紹介しました。
ここからだんだんとお家の中もお部屋らしくなっていきます!

【電気配線】
生活する上で絶対にかかせない1つ、電気!
いろんなところを這って配線されています。


こちらは「コンセントボックス」と呼ばれる部品で、写真のように柱や間柱に固定され、コンセントが設置される土台となるものです。

【石膏ボード施工】
壁一面に断熱材を敷き詰め、配線が終わったら、その上から石膏ボードを張っていきます。

壁だけでなく、天井も同様にも石膏ボードを張ります。

ちなみに、2階の天井には、断熱材の上に遮熱シートを施工しています。
屋根や天井裏に断熱材を敷き詰めただけだと、屋根直下の2階は1階に比べ夏場などに室内が高温になりがちです。
そこで遮熱シートを施工することで、熱を反射します。夏は外部からの熱を反射し、室内を快適に保つことができます。

【クロス張り】
続いて、クロスを張っていきます。
まず、「パテ処理」を行います。
「パテ処理」とは、クロスの下地となる石膏ボードの表面に段差や凹凸がある場合に、平滑にする処理のこと。
ビスを打ったところや石膏ボードの継ぎ目に処理を施します。

そして、クロスを張っていきます。


一気にお部屋らしくなりましたね!

本日のご紹介はここまで!
素敵なお家が垣間見えてきました…!!
引き続き、内部工事の様子をご紹介します。
ぜひご覧ください!

リフォームギャラリーメープル
tel  :084-999-9111
mail  :contact@maple.bz
駐車場 :5台あり

一覧へ戻る