2022.03.05

山本 歩未

F様邸リノベーション工事現場レポートその3

こんにちは!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

F様邸リノベーション工事の内部造作パートを引き続きご紹介!
前回は壁や床、天井の下地造作や耐震補強を行った所までご紹介しました。
(前回のブログはこちら⇒「F様邸リノベーション工事現場レポートその2」

今回は、壁・床・天井の仕上げ材の施工の様子をご紹介していきます!
まずは床。
フローリングを合板の上に張っていきます。

フローリングに接着剤を塗り、釘で固定します。

壁と天井は、まず下地材である石膏ボードのつなぎ目の段差やビス穴(ねじの穴)をパテというペースト状の充填剤を使って平滑にすることで、壁紙を美しく貼れるようにします。

パテ処理が終わったら、壁紙を貼っていきます。

木材でつくったキッチンの腰壁は木目を残しつつ白色に、筋交いは建具などと色を合わせて可愛らしい青色に塗装しました。

壁紙やフローリングが出来上がると、一気にお家らしさが出てきました!
ここからどんな風に出来上がっていくのか、お楽しみに!

リフォームギャラリーメープル
〒720-0825
広島県福山市沖野上町1丁目1番20号
TEL:084-999-9111
FAX:084-999-9113
(駐車場5台あり)

一覧へ戻る