2022.04.11

山本 歩未

I様邸リノベーション工事現場レポートその4

こんにちは!

リフォームギャラリーメープルの山本です。

I様邸リノベーション工事の様子をお届け!
前回までのブログはこちら↓
「I様邸リノベーション工事現場レポートその1」
「I様邸リノベーション工事現場レポートその2」
「I様邸リノベーション工事現場レポートその3」

今回はお家の外部の工事についてご紹介していきます。

まずは屋根工事から。
屋根は、瓦を全面葺き替えます。
そのために、既存の瓦を撤去する作業からスタート!

↑施工前の瓦屋根


↑既存の瓦を撤去しています


既存の瓦が撤去できたら、雨漏りを防ぐための防水シートを張ります。

そして、防水シートの上に桟木(さんぎ)と呼ばれる木材を敷き込みます。

↑写真の細長い木材が桟木です
瓦を引っ掛けて固定するための材となります。


1枚1枚丁寧に瓦を設置していき、屋根の頂上部に位置する「棟瓦」まで設置して完成です!

屋根の板金部分には錆止めをしっかり塗って見た目も美しく、長持ちするお家へ!

↑錆止めを塗った状態


↑錆止めの上から塗料を塗った状態

また新しく交換した窓まわりの壁の補修や、既存窓を撤去し壁となる箇所の開口部を塞ぐ作業を行います。

まずはそれぞれの箇所の木下地を設けます。
窓①


↑内側から見た木下地

窓②
こちらは既存窓よりもサイズの小さい窓に交換するため、余った開口部を壁にして塞ぎます。

↑施工前


↑新規窓を設置し、余った開口スペースを塞ぐため木下地を入れた状態です


↑内側から見た様子

窓③
こちらは既存窓を撤去して、完全に塞いで壁にします。

↑施工前


↑木下地を入れた状態

木下地の次に防水シートを張り、その上から「ラス」と呼ばれる金網を設けます。
ラスはモルタルの接着を強めたり、ひび割れを防ぐ役割があります。
窓①

窓②

窓③

続いてモルタルを施工し、塗装を行えば完了です!
窓①

窓②

窓③

次回は完成したお家をご紹介していきます!!

リフォームギャラリーメープル
〒720-0825
広島県福山市沖野上町1丁目1番20号
TEL:084-999-9111
FAX:084-999-9113
(駐車場5台あり)

一覧へ戻る